ホームページ
ニュース
ターボトレインとは何か
  超強力機関車を求めて
  高速気動車を求めて
  非電化に奇跡を
  オイルショック
日本のターボトレイン
  誕生の背景
  キハ07
  キハ391
    動力性能
     資料1
     資料2
     資料3
     資料4
     資料5
     資料6
     資料7
     資料8
     資料9
     資料10
     資料11
  何が問題だったか
  様々な提案
     動力集中方式
     連接か非連接か?
ガスタービン車両最近の動き
  RTLV
  ジェットトレイン
  ALPSプロジェクト
  CINGL
  低公害ガスタービン機関車
ガスタービンとは
  仕組み
  様々な構成
  長所・短所
  トルク特性
  燃料消費
ガスタービンの進歩
  M1戦車が示したもの
  ディーゼルへの挑戦
新しい試み
  Multi-Pressure GT
  Jirnov Vortex Engine
  Ramgen Engine
  Detonation Cycle GT
”もしも”を楽しむ
  キハ391とM1戦車
  電気式ガスタービン動車
  電源車方式
  ガスタービン機関車
  非電化高速鉄道
  キハ391改
  キハ391改-電気式
  映画とアニメ
    Rail Wars! はつかり
    Rail Wars! はつかり2
    Rail Wars! はつかり3
リンク
引用元など
掲示板


 

ガスタービンとは

 

 ガスタービンは燃料を燃やした火の勢いで風車を回して力を得るエンジンです。 蒸気タービンが火でお湯を沸かしてその蒸気の勢いで力を得るのに比べ、火から直接力を取り出せるのが特徴です。 ディーゼルやガソリンエンジンは自動車などで身近に接しますがガスタービンはあまり親近感がありません。 しかし、ジェットエンジンはガスタービンと同じであり、プロペラ機やヘリコプターも特に小型のもの以外はすべてガスタービンを動力としています。 ジェットフォイルのような超高速船、軍艦、非常用発電装置など利用範囲が徐々に広がっており、特に最近ではお湯や蒸気と電気を同時に作りたい用途に重宝され、コンビニや病院などの熱電供給設備として導入され、徐々に身近なものとなりつつあります。